抗ウイルス・抗菌フィルム、ガラスに貼るだけで抗ウイルス・抗菌効果を発揮

抗ウイルス・抗菌フィルム  KV210

RIKEGUARD®FILM RIVEX®KV210とは

KV210は、リケンテクノス株式会社が製造している抗ウイルス・抗菌フィルムです。

この製品は『抗ウイルス・抗菌』という、従来の建物用窓ガラスフィルムにはなかった機能を有しています。

抗ウイルス機能

ウイルス値(濃度)を測る試験※1において、製品上に付着後、
99%減少を確認(従来品比)

※1 試験方法:iso21702(SIAA認定試験)

昨今、抗ウイルス製品に対する社会的ニーズが高まっております。アメリカではインフルエンザウイルスが猛威をふるっており、世界的にウイルスに怯えながらの生活を余儀なくされています。主要な感染経路として接触感染が挙げられますが、多くはウイルス付着物に手で触れたあとに口や鼻などを触ることで感染するとされており、ウイルスに触れるリスクを減らすことが重要となっています。
様々な物に素手で触れないようにすることは限界があります

「RIKEGUARD® FILM(リケガードフィルム)」の「RIVEX®(リベックス)」グレードを貼ることで、付着したウイルスの数を大幅に減少させ、日常生活の中での感染リスクを軽減させることが可能となります。耐傷つき性にも優れるため、病院や学校の窓、タッチパネル、案内板、電車の窓など様々なシーンに展開できます。

https://www.rikentechnos.co.jp/information/2020/02/14/20200214-1/

より詳しい物性情報などの詳細はこちらからカタログをダウンロードしてご確認いただけます。

https://www.rikentechnos.co.jp/product/item/rikeguard-rivex/

上記の製品画像やその他のコンテンツの著作権につきましては、
リケンテクノス株式会社に帰属します。
無断転用、無断転載は用途を問わず固く禁じます。

遮熱対策、紫外線対策、窓ガラスフィルム
友だち追加