全然!外れてくれないCCHジョイントにもうイライラさせません!

給湯暖房熱源機の交換時もうイライラさせません!

熱源機付き給湯器の交換でもうイライラさせません!

給湯暖房熱源機の交換時、付着して全然外れてくれないCCHジョイントにイライラしている!

全国の給湯器を施工する、業者様、職人様にとどけたい!

CCHジョイントが外れず、労力と時間を無駄にしている職人さんに朗報です!

もう、これ以上イライラさせません!

無駄な労力は必要ありません!

大切な時間を無駄にすることはありません!

あれっ!これもしかしてまた抜けんやつ?

作業がスムーズに流れていきます。

このマンションたしか、抜けんかったところやったな!

もうイヤ!ホース切ろっ!

CCHジョイントが気持ちよく外すことができます。

あなたのイライラを解消します!

給湯暖房熱源機、床暖房や浴室暖房乾燥機などの複数にエネルギーを共有する設備機器の接続に使用されているCH・CCHジョイントを労力、時間をかけずに、
何よりも”イライラ”せずに外すことができる特殊工具になります。
ガッチリくっついているジョイントの接続部分に爪をひっかけ、
両手で左右に回しながら簡単に下に引き抜くことができます!
何分も労力を使って格闘することから解放されます!
工具の上部挟み部でCHジョイントを挟んで引き抜くことができます。
工具柄部のコの字の部分を樹脂CHジョイントの羽の部分に差し込んで下に引き抜くことができます。
この特殊工具一つで、給湯暖房熱源機のCH・CCHジョイントの脱着のすべてをまかなうことができます!

CCHジョイントが全然外れない!

どうしてこんなに抜けない!
CCHジョイントが固くくっついている現場にあたるとそれだけで心が折れます。
無駄な労力と時間がかかっていまいます。
フラストレーションがたまります!

もう!イライラなんてさせません!

まずはJoint Removeの先端の挟み部をでCCHジョイントのホース部分を挟みこみ、左右に回しながら外します。

付着していないものはこの時点でスポっと外れます。

付着してい居る場合は

上部の爪をジョイント接合部分に食い込ませ、本体をガッチリ挟み込んで
左右に回しながら下に引き抜くだけ!
水平のプライヤだとすぐに下に外れてしまいますがJoint Removeは
CCHジョイントを爪と挟み部でガッチリとつかむので外す途中で工具が外れることはありません。
感覚で表しますと、ヘッダーを外すときの感覚です。
ヘッダーはグイグイ外れますよね。

CHジョイントも簡単に引き抜けます

Joint Remove先端部挟み部でCHジョイントを挟んで下に引っこ抜くだけ!
この工具の二つ目の機能です

羽根つきのCHジョイントも

三つ目の機能です
Joint Removenoの柄部についているコの字部分を羽のところに差し込んで
下に引っこ抜きます。
羽根つき樹脂製CHジョイントでも簡単に作業できます
プラスティックが劣化していると折れてしまいますが…

一本で三つの機能を併せ持つCHジョイント脱着特殊工具!

CHジョイント

樹脂製CHジョイント

CCHジョイント

三つの機能を兼ね備えたスペシャル工具です!

これ一つで給湯暖房熱源機の交換もストレスフリーに!

これであなたもCCHジョイントに心を悩まされることはなくなります!

気持ちよく、作業に打ち込むことができます。

気持ちの乱れでちょっとしたポカが無くなります!

特許出願

識別番号 521360276

〇〇〇〇様との共同開発

徹底した経験と技術で開発されたCCHジョイント脱着工具です

約50年に渡る豊富な経験、知識をいただき私の思いを現実のものに
していただきました。

3Dデータの作成はウサパパ様に願いいたしました

私のイメージと簡単なデッサンをイメージより素晴らしい作品に仕上げていただきました。お仕事も早く、変更点を依頼しても、すぐに修正しただき、とんとんと作品が出来上がりました。本当に感謝しております。

商品開発のきっかけ

私自身、給湯器の交換を行っております
給湯暖房熱源機の交換も沢山行ってきました。
繁忙期、一日何件も現場をこなす際に、CCHジョイントが固くて
外れないことに労力と時間を奪われ、いつもイライラしていました。
悪戦苦闘してるさ中、変なところに手をぶつけてケガをしたり
これは何とかならないものかと…
そんな時、自分で造ってしまえばいいんじゃないか?と気づいたのです。
それからはどうしたらうまく外すことができる?
いろいろ試行錯誤の繰り返しです。
仲間にも相談し、やっと形にすることができました。
そうこうしていたら3Dデータを作成していただけるウサパパ様に出会い
工具を実現して製品にしていただいた○○○○様など沢山の方に出会い
協力をいただいてこうして実現することができました。
一人では何もできないことにあらためて気づくこともできました。
同じ給湯器を施工する業者様、職人様にお届けし、
「Joint Removeいいねぇ」と言っていただけることだけを楽しみに!