窓ガラスの種類 3

遮熱対策、紫外線対策、窓ガラスフィルム

網入りガラス

網入りガラス。フロートガラス(普通のガラス)の60%くらいの耐久性になります。熱割れに注意が必要です

主に「火災時のガラスはじけ割れ防止」目的で使用されています。
ガラスの中にスチール線が入っているため、
構造上強度(許容応力)がフロートガラスに比べ、6割程度しかありません!
そのため、日射吸収率の高いフィルム(遮熱フィルム)を張り付けると
熱割れ現象が起こる可能性があるので細心の注意が必要です。
種類は「菱ワイヤー」「クラスワイヤー」「縦ワイヤー」などがあり
型板ガラスや熱吸収ガラスにワイヤーが入っているものもあります。

型板タイプは、加工面に専用フィルムしか貼れないので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA