窓ガラスの種類 2

遮熱対策、紫外線対策、窓ガラスフィルム

型板ガラス

梨地ガラス、霞ガラス、一派的な型板ガラスは凸凹があるので、型板用ガラスフィルムを貼り付けます

片側の表面に凸凹があり、もう片側が平滑なガラスのことです。光を拡散することで視界をさえぎる
機能を持たせているので、日射の透過率はフロートガラスとさほど変わりません。
一般的な型板ガラスは、凸凹は内側にあるので、型板ガラス用フィルムを張り付けます
外側にフィルムを貼る場合は外張り用フィルムを外側の平らな面に貼ります。
外張り専用フィルムは耐用年数3~5年になります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA